スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さぁ部隊の相性を知ろう

最近一気に話のレベルが初心者から中級者にシフトしつつある初心者育成講座の時間です←
では早速紹介していきましょう。
下記相性(じゃんけん)については一般的な相関図でちょっと変わった構成や工夫された構成の場合が多く当てはまらない事が多いと思います。
参考までにとしてご覧ください。

今回は大きく5種類の部隊に分けようかと思います。
早速ご覧ください。

1.回避部隊
得意部隊
・装甲部隊
(基本機動が低いので回避しやすい)
・支援攻撃部隊
(装甲と同じく機動が低いので回避しやすいが機動デバフを積んで対策される場合がある)

不得意部隊
・バリガー部隊
(ガード貫通系のスキルを積んでいる事が少ない為にガードを展開されると手が出ない事が多く強化機動を火力に使うためバリアとの相性も悪い)
・デバフ部隊
(火力を完全に抑えられた上に機動も下げられ攻撃が当たる状況を作られたら負け)

追記
対策しようとスキルを変えたりすると火力不足や機動不足に陥り結果弱くなるケースが多い。
下手に手を加えるよりスキルレベルを上げて神に祈る方が無難。

2.支援攻撃部隊
得意部隊
・装甲部隊
(支援攻撃の攻撃UPで敵の装甲を貫ける場合が多く貫けなくても前衛3×2の場合最低ダメージにしても4000程損害が出る)
・バリガー部隊
(手数が多く支援攻撃にガード貫通はセットで使う人が多い事からバリガー部隊は支援攻撃来た時点でじゃあな)
・デバフ部隊
(デバフは基本SU決めたら殴り合いの部隊が多く殴り合いになると手数が多い支援攻撃が優勢)

不得意部隊
・回避部隊
(SUやアクティブを決められ致命的な機動差になると全機殴りの部隊故に回避盾にしか攻撃が飛ばずに全回避で終了)

追記
回避を倒せる支援攻撃を作る事も可能だが意識し過ぎると他部隊に弱くなるケースがある。
個人的には回避は運に任せてカッチカチで構成した支援攻撃が強いと思うw
(とブログに書く割には回避に当てる支援攻撃を作ってる自分が可愛い)

3.装甲部隊
得意部隊
・デバフ部隊
(デバフ切れまで耐えれば装甲部隊のターン)
・バリガー部隊
(どれか一機にでもガード貫通が積んであれば何とかなるかな?)

不得意部隊
・回避部隊
(全部攻撃回避されたらアボンだし強化機動で装甲貫通してアボン)
・支援攻撃部隊
(手数で負けてアボン)

追記
攻撃が後列に飛ぶスキルを使う事で回避・支援にも勝てるが負ける時はほぼ無傷で負けるんで萎える←

4.バリガー部隊(Wガード含む)
得意部隊
不得意部隊以外は先制に成功し先にスキル展開できれば勝ちor引き分け

不得意部隊
・ガード貫通を搭載した機体を含む部隊全般

追記
先制成功しても回避部隊+先制の場合は損害が出る。
そっから先は運次第で無傷だったりターンオーバーだったり勝ったりと勝率は全く安定しない。
比較的多種の部隊と戦う事が出来る可能性がある分防衛・援軍要因には向いている。
emu〆と戦う際にゾンビHP1でこの部隊を配置するとウザいって言われる←

5.デバフ部隊
得意部隊
・回避部隊
(攻撃・機動デバフで戦闘を長引かせ攻撃が当てれれば勝てる)
・バリガー部隊
(どれか一機にでもガード貫通が積んであれば何とかなるかな?)

不得意部隊
・装甲部隊
(SU切れで負けフラグ)
・支援攻撃部隊
(手数で負けてアボン)

追記
攻撃デバフがメインの部隊はマチルダで終了。

この5部隊に当てはまらない部隊も複数存在しますし工夫次第で苦手部隊を克服する事も勿論可能です。
戦争時に無傷で負けた時は何故負けたかをしっかり確認し同じ部隊を送らずに対策を考えて部隊を送る事で勝率は上がって行くと思います。
またサポートで弱点を補う事も可能なのでその点もしっかり考えて部隊を構成しましょう。

尚、4.バリガー部隊のアンダーライン引いてある部分はブログが燃えるネタですので心の豊かな人は素通りして下さい←
スポンサーサイト

さぁ対人を意識してみよう

サポートも考慮して編制ができました!!
早速戦いに出てみましょう♪

…の前に下記の要素を確認して下さい!!

1.先制の要素が部隊にあるか
(コンセプト次第では無くておk)
ここは重要です。
相手がどんな強力なスキルを使ってくるとしても先手を取り殲滅・ガードや弱体してしまえば流れはこちらの物です。
主にアクティブスキルで部隊を構成する場合は一番重要な要素と言っても過言では無いでしょう。

2.機動は充分確保できているか
先制の要素で挙げた点と同じ理由なのですがこちらはもう1ランク上の話となります。
相手も先制スキルを使用してきた場合、今度は機動の勝負となり行動順が決定します。
対人になると装甲部隊じゃない場合は殴りでもほぼ2発被弾で機体が撃墜されます。
逆に一発当てとけばこちらが受ける損害が一気に減りますんで機動は非常に重要です。

3.先制・機動を無視した編成の場合耐える為の手段はあるか
(機動は無視できない為に修正)
対人で重要と記載した上記に2点も先制・機動は大事と言いましたがそれ先制を無視した編成も多数存在します。
デバフ部隊や回避・装甲部隊が主にそれに当てはまりますが、それらの編成の場合どう先手を取られても凌げるかの要素が重要になります。
例で言えば機動を上げて回避する事やデコイ機体の配置や装甲を上げて耐える・SRシグーの様なSUバリアを張る等対応方法は様々です。
サポートのガードに依存する方法もありますし手法は様々あります。

4.闘技場で8割勝利できるか
闘技場では詳しく分かりませんが勝ちやすい仕様になってます。
例えば敵が回避盾の場合当たる要素が無い場面でも当てちゃったりSUの効果が低かったりします。
この環境で8割以上勝利or引き分けにならない部隊は実戦で使っても全く使い物にならないと思って下さい。

部隊のコンセプトにもよりますが、上記4点をしっかり理解した上で部隊に反映させる事で勝率が一気に変わって来ます。
また、相手のコンセプトに合わせて部隊を送る事で勝率も上がって来ます。
どんな部隊にも100%万能な部隊はそうそう作れるものではありません。
対人において最も重要な点は
運とじゃんけんです。
回避部隊に攻撃を当てる要素や後列を攻撃する要素が無ければ相手に戦果を献上するだけ。
装甲部隊に普通のデバフ部隊を投げても装甲を抜けずに終了します。
バリア&ガード部隊に対策を全く持たない部隊を投げても相手が無傷で戦闘終了しちゃいます。
色々ありますんで次回は部隊の相性について記事にしようと思います。

追記
コメント頂いた機動を無視した回避部隊とありましたが間違えです。
1・2については先制しても機動の確保は重要だよ!!と言った意味です。
3については先制を無視した部隊の編制といった意味で修正させて頂きました。
ご指摘頂き非常に助かりました。
ありがとうございました。

※上記日記を読んだ知人が回避を上げるのではなく敵の機動を下げて回避する部隊を作り運用に成功したと報告もありました。世の中何が起こるかわからないものです←

さぁサポートの効果を見てみよう

先ず最初に。。。
今回はT氏の全面協力によりデータを頂き記事に出来る事に感謝致します。
T氏は神です。
微課金であるにも関わらずシーズン1から◇を取れなかったシーズンは無いかと思います。
彼の編成は高級機体はほとんど使いません。
先制・ガードを軸に基本の構成を複数所持しそれらを上手く運用し勝利しております。
彼の様な人が本来ブログをやってくれれば微課金戦士の皆さんもモチベ維持して頑張れると思うのですが。。。
本人曰く『ばれちゃうとランカーに狙われて即爆死するから公開できない』との事です。
ぶっちゃけそれでも勝っちゃうんじゃないかと思いますが基本が確実にこなせていれば戦果は稼げるって事の体現者です。
彼はSRサポートを所持していなくHRサポートも僅かしかないと聞いています。
そもそも初心者講座を始めるきっかけは彼の様な人が戦場で勝ち抜けランカーに君臨できる事から初心者もしっかり構成すれば勝ちに行けるって事になると思い始めたのがきっかけでした。

前置きが長くなりましたが。。。
神の構成を一握り公開させて頂きますwwf2c0068202e2d7f96cedde4a16ee7884b96fad40_raw.jpg
a5cd797f157e4178c09d3b05d53470ec7f0f4d27_raw.jpg
先ずはエルストの支援攻撃部隊ですね♪
ポイントは機動をUPさせる事でほとんどの機体を前衛に置く事ができる点だそうです。
本来高めの機動であるエルストですがサポート効果で機動を21上乗せする事で209の機動を確保できます。
パイロットも合わせるとかなりの速さで動けるので前衛の機体を選ばず使える点とBD2の機動弱体により先手が取れる構成ですね。
ぶっちゃけ弱点は先制火力系だと思いますがこれまたBD2が居るんでマチルダも一緒じゃないと痛い目に会いそうですねw
この様に機動をパイロット+サポートで調整して自分の理想の展開を作るのもサポートの重要な役割です。
他にも機動・演算SUを搭載しているサポートなんで支援攻撃の火力UPにもなってるそうですが戦闘のログは貰い忘れました←

e47cd04792a0764d50492adf7c407f939193ac45_raw.jpg
b8b93c3f0b491b146c52a9ec67793e9492653329_raw.jpg
ce0e1518f1723a13aa6798690b7367dcd99fb49b_raw.jpg
こちらはサイ君を使った構成です。
ラルグフの演算が289となり地上補正が入ると346.8となりこの時点で最早異常ですね。
シャアザクの演算も持ち上げてガードを固くする&僅かな機動差でも先手を取れればOKな点で上手く使ってますね。
この構成は地上編制で激安構成なんでお気に入りですと本人が言っておりました。
ラルグフは凶悪スキルであるスタンに加えて強化機動を搭載しておりアタッカーとなっている模様。
アタッカー+デバフ+ガード
基本に忠実な彼らしい構成です。
これまた戦闘ログは貰い忘れました←

この様に彼は基本に忠実な構成にサポートを載せて日々最前線に立ち続けています。
彼に敗れた課金戦士は数多く上記の様な構成で回避を撃退しているそうです。
激安構成もしっかり練り上げれば驚異的な部隊に化ける事が可能です。
特に地上専用機体はその可能性が大いにあります。
最初は宇宙を捨てて地上編制を数部隊作成し勝利の美酒に浸るのも初心者としてステップアップする一歩なのかも知れません。

さぁ部隊を編制しよう

本当は実際に機体を購入し編制して参戦したかったんですがDP不足が加速しそうなんで辞めました←
てか買ってから掲載しようと思ったがなかなか安く買えなくて萎えました←
ブログネタなんだから安く買わせてよ!!←

それはさておき編制ですが。。。
先ずはサポートを有効に使う事から考えましょう。
対人において勝敗を分ける要因となる事は間違いありません。
では早速R以下のサポートについての使い方を考えて行きましょう。
5fa26ac3d78c7ecff487a098b51765622784a76a_raw.jpg
後衛上下に対する演算・装甲Pと装甲SU持ちです。
覚醒スキルレベル5で6%ほど上昇させる事ができます。
運用としてはほぼ使い道が無い人ですが居ないよりはましだと思います←

d4782ac9b2b2ca6853a020c74000f6238d84135c_raw.jpg
これまた使い道が乏しく思えますがフラウの装甲を火力に変えただけのスキル構成です。
未覚醒LV1だとアレックスを配置しても演算1UPもしません←

8cb5f7a4914e291fef730e7e32b2f55b9ddf972b_raw.jpg
このオッサン実は優秀と聞いてます。
まだレベル5で機動Ⅱを解放できておりませんが、結構上がるらしいです。
後衛のWガード機や支援攻撃機体に使用したりすると地味に効果を発揮すると聞いてます。

d5d00a89a8a2d57eab6d5fef9b7e40b208d6469f_raw.jpg
前衛装甲+機動と比較的部隊のコンセプトに沿って運用できそうなサポート。

734db005da765c6b44313b7d376093951f480201_raw.jpg
演算&機動のPで実は運用しやすい一枚。
これまた上手く使うと役に立つと聞いてます。

c26b8431e9c50d3985e34ce9937d4381fed6c7e9_raw.jpg
後衛下で機動を上げる目的です。
やはりWガード機体の置き場になる事でしょう。

15294fabc9997d248f0a5418ffad5734938208d1_raw.jpg
前衛上下の装甲+修復付きです。
R以下で唯一修復を持ってます。

fc332d0790df01324f947283f5001194390f4218_raw.jpg
攻撃・機動P持ちです。

37374099044cf4c2f0dd652e1ea7061641734caa_raw.jpg
無いよりは良いでしょう流石UC!!←

286f10f7cb40c2b3f93c9112e7351e3cfda6a9dc_raw.jpg
このスキルレベルでシャアザクの機動を10上げてます。
ファ他HRサポートが無く拠点回避に使うにはオススメの一枚ですw

a7ff3a37b783c00291d3f7158982e0d2f083513f_raw.jpg
07aaf0812d40962b122b7fc80bf5d710f6f23b41_raw.jpg
流石にCまで来るとコメントすら難しいです←


一気に紹介しましたが、
コンスコン・サイ・ヴィーノ・マーチンの4枚は初回戦士等でサポートが薄い人は愛用していると聞いてます。
自分は全く使わないので詳しくはわかりませんが、同盟内の初回戦士に聞けば良い運用アドバイスも聞けるかと思います。
特にコンスコン&サイは研究所内の二桁ランカーであるT氏が愛用するサポートだそうです。
スクショ提供をお願いしてどれだけ効果があるかを次回の更新にて紹介予定です。

さぁオークションに行こう

てな訳でオークションにやって参りました。
様々な機体が並んでおりますが。。。
相場が解らない
よくありますw

そんな時には即時落札の最安値とオークション終了間際の金額・入札数を参考にしましょう。
ただ今回欲しい機体はSRの機体です。
どんなスキルが移植されているかやスキルレベルが幾つかによって相場も変わって来ます。
いくらかわからないそんな時にはこちらを参考にしましょう。
ガンコン オークション価格推移表β版
こちらは使用する人が入力して初めて価値が出るので皆さんもデータ提供お願いします。
現状データの反映があまりされていない為に現在の生きた相場とはかけ離れておりますが、皆さんが協力する事できっと生きた相場の情報に更新されるものと思います。

では早速ですがガンダムでオークションを覗いてみましょう。
SR ブルー ガンダムで検索
適当に眺める
cd009171fe37b451a288d2dc9dbda93a61cd65a5_raw.jpg
先ず気になったのはこの機体。
攻撃装甲弱体「縦列」+と装甲強化【自身】+が移植されておりぶっちゃけそのまま運用できる状態です。
攻撃装甲弱体は覚醒移植に8~10万DPかかる高級なスキルです。
装甲Ⅱも2万だとすれば両方で10万。
ガンダムを5万で買ったと思えば安い買い物ですねw
a0449404e7504507bb09dcf00c6a6358347a343e_raw.jpg
8万が即となっており。。。
96d97753efdbff37b7fad3f61998be43dc1ff6d1_raw.jpg
6万が入札1件。
終了時間に近くならないと微妙ですが粘って頑張れば5万程度で買えるかもですね。
63ac8c89bbac2994114fb5d37c0f97fbf83ad643_raw.jpg
7万でも入札0件。
c122e883b8971b81be5c729c9d12e5db7bb0b9b4_raw.jpg
攻撃弱体全体が移植されてますが騙されないで下さいね。
未覚醒のスキル移植です。
覚醒スキルと間違えて入札してしまわない様に入札する機体はよく観察しましょう。

オークションで機体を買う前に考えよう
でも説明した通りスキルレベル上げも結構な苦労をします。
幸いガンダム等は数が出品されてますんで自分の欲しいスキルが付いている&スキルレベルが高い機体を待って購入するって方法も有りですね♪
スキルを10にするのに5万~6万程のDPを費やすほど餌をあげないといけません。
全部移植予定のスキルがついて全部LV10の機体であれば移植にかかるDP+(5万×3)は相場より高くても結果的に安く仕上がる計算です。
ちょっと相場より高くても欲しいスキルで高SLV機体の即落に出会えたらそれはもう運命です。
が。。。ここでも一点注意。
スキルレベル5までは結構楽に上がります。
8~10に上げるのは結構しんどいです。
つまりSLV5未満の機体に関しては
『気持ち餌あげてる』
程度の感覚で見てあげて下さい。

オークションは生き物です。
即時と現在の入札で相場は常に推移します。
基本的には深夜(2時~6時)の出品機体は相場より安く買える傾向があります。
逆に昼間(9時~18時)の出品機体は割高になります。
これは通勤・通学の空き時間にちょっとログインして入札したりする人が多い為だと推測します。
またそれ以外の時間帯は出品が多くバリエーションの多い中から機体を選びやすいと思います。
参考までに覚えておいて損はしないと思います♪
プロフィール

emu〆

Author:emu〆
ガンダムコンクエスト
シーズン1
パープル FAITH〆盟主
シーズン2
アクア 蒼天の支配者所属
シーズン3
ブルー 楓蓮→蒼天
シーズン4
同盟散歩

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。